たるみ 改善 化粧品

たるみ 改善 化粧品

 

外的要因というのは、表皮と真皮は繋がっているから、表皮にダメージがあれば真皮にもダメージが伝わるという考え方。

 

主に紫外線や乾燥、敏感肌の方はほこりや花粉にいたるまで刺激になるもの全て。

 

肌の炎症はコラーゲンの破壊と減少に繋がるため、上記のダメージから肌を守るという意味では基礎化粧品や日焼け止めは、たるみからお肌を守る立派な手段とも言えるんです。

 

自分の腕の内側を見てみてください。
それが、外的ダメージを受けなかった場合のあなたのお肌。

 

逆に言えば、スキンケアやUVケアで外的ダメージから肌を守る事で、二の腕の肌程度なら目指せるということ。

 

攻めのケアはできなくても、守りのケアは化粧品でもしっかりできる。
どうせ化粧品なんて真皮には届かない・・・なんて、スキンケアやUVケアを疎かにしてはいけないんですよ。

 

わかったかな?